よくあるご質問

皆様からよくお問い合わせいただく質問をまとめました。

その他ご不明な点がございましたら、お気軽にお問い合わせください。

ガウディアの特長について

塾とは違うのですか?

先生が授業をする集団指導塾でも、マンツーマンで指導する個別指導塾でもありません。

子どもたち一人ひとりが与えられた課題に自ら取り組み、じっくり考える習慣を身につける「自学自習」の学習教室です。

「使える力」ってなんですか?

身につけた基礎的な学力や知識を、状況によって適切に使いこなす力は現代人には最も重要なもののひとつと考えています。さまざまな情報を取捨選択し解決策を導き出す力は、現代社会の多くの場面で必要とされるもの。ガウディアは子どもたちと寄り添いながら、自ら考え理解する習慣を育てたいと考えています。 漠然と学習の要領をおぼえるのではなく、さまざまな事柄を自分で読み・判断し・確認しながら理解につなげていく積み重ねはとても重要です。目先の成績やテストのためではなく、この先20年後も使える力が身につくのがガウディアです。

他の習い事もしているので、週2回は通えませんが週1回でも大丈夫ですか?

ガウディアでは、子ども達が学習リズムをつけるため、そして学習の理解度確認のために、週2回の教室学習をお願いしてます。ただ、ほかの習い事との調整によって週1回の通室も受け入れておりますので、お教室にお気軽にお問い合わせください。

先取り学習を希望したいのですが。

ガウディアは、入会時に学力診断テストを実施し、その子に合った個別のカリキュラムで学習をスタートします。そのため、スタート時は学校よりも遅れた学習からスタートしても、その子の学習の進み方によって、学校の学習内容に追いつき追い越していくことも可能です。

学習内容について

学校での学習範囲はカバーしているのですか?

ほぼすべての分野を網羅しています(算数のそろばんなどを除く)。学習範囲が広いため、先生の目と定着テストで、お子様の学習状況をしっかり把握し、一人ひとりに合った学習を行います。ガウディアは、問題一つひとつの意味を考えながら、適切に学習させることで、小学校で身につけるべき学力の定着を図っていきます。

教材は難しくないですか?

同じパターンの問題ばかり並んでいるドリル教材と比べ、ガウディアの教材は一見難しく見えるかもしれません。しかし「むしろ楽しい!」というのが多くの子どもたちが与えてくれた評価です。「読んで理解するしくみ」と「考えないと解けないしかけ」満載の教材を、ぜひお試しください。 ガウディアの教材は、「意味を理解する導入」→「基礎・基本の学習」→「基礎・基本を使いこなす応用」という構成で作られており、最初はヒントを参考に基礎・基本をじっくりと、最後は解答までの道筋をしっかりと学べるように。誰でも一人で解けるようていねいに設計されたオリジナルの教材です。

定着テストってなんですか?

定着テストは一人ひとりの理解度に添った学習環境を提供するために実施するものです。1ヶ月に1回程度行い、国語・算数それぞれ20分程度で終わります。学習項目ごとの定着度を測り、先に進んでいいのか、定着していなければ何を復習すればいいのかを判断します。 しっかり理解していないのに先に進んで、つまずかないようにします。

小学校・中学校等の受験に対応していますか?

ガウディアは、小学校の学習指導要領の学習内容が中心となります。小学校受験や中学受験では、各学校独自の試験があるため、それぞれ対応した塾にお通いいただくことをお勧めします。ただ、そういった塾に通う前段階として、ガウディアで学習習慣を身につけていただくことは、きっとプラスになると信じています。

学習は大体どのくらいの時間がかかりますか?

1回の学習で大体40分~1時間程度になります。ただし、当日のお子さまの取り組み状況で前後することはあります。通室時間はお教室にお問合せください。

忙しくて親が宿題を手伝ってあげられません。

お子様の宿題の内容は、お教室で確認させていただきます。宿題は、無理に取り組ませるのではなく、できなければそのまま教室にお持ちください。お教室で対応させていただきます。

教え込まない指導とありますが、わからない時はどのようにしているのですか?

子どものわからない内容を明確にし、整理してヒントを出し、自ら考えるような指導をします。このような指導を通して、子どもの理解が不十分なポイントだけを指導できるようにしています。

ページトップへ