TOP - 教室情報 - 神奈川県 - 泉教室

泉教室

泉教室

メッセージ

勉強する楽しさが実感できる学習教室です。その成功体験のひとつひとつが、将来子どもたちの生きる力になることを願っています。子育て経験のある指導員が、お子様を大切にお預かりさせていただきます。教室見学や無料体験など、お気軽にお問い合わせください。首都圏だけではなく、全国屈指の生徒数を誇る教室です、指導には自信があります。

教室からのお知らせ

2021年9月2日

2B鉛筆

長女が小学校に入学するときに一番驚いたことが「鉛筆は2B」と指定されたことです。
2Bー?濃すぎる!手のわきが真っ黒になるじゃん!

鉛筆といえばHBかHを使ってたので衝撃的でした。
調べてみると入学時に「Bもしくは2B」を指定する小学校は結構多いそうです。

その理由はこどもたちの筆圧にあります。
今のこどもたちはとにかく指先を使うことが減りました。電話はダイヤルではなくプッシュホン。
それすら知らずにスマホ。テレビのチャンネルを回す機会もなければ雑巾を絞るチャンスもありません。
水道の蛇口は、もはや捻るものではなく上下にスライドするようになりました。

このように、今のこどもたち、とにかく指先を使う機会が減りました。
結果筆圧や指先の力が弱いこどもたちが増えています。
これの何が問題かというと書くことが出来ないんです。先生のお話は理解できても
メモを最後までとる力(指の)がない。→授業の板書が最後まで出来ない。明日の持ち物を最後まで書ききれない。
対策としては塗り絵で遊ぶ。ペットボトルの蓋をあける。洗濯ばさみで遊ぶ。
おふろでタオルを絞る遊びをする。など遊びながら手首&指先の力を強化するといいでしょう。

また、こどもが字を書き始めたときに親は嬉しくて新しい鉛筆(長い鉛筆)を与えがちですが
これもオススメできません。
こどもの手のサイズにフィットする短めの鉛筆がいいでしょう。

こどもが長い鉛筆を使うことは親のわたしたちが菜箸で字を書くようなものです。
想像してみてください。
菜箸の長さの鉛筆を使ってお手紙が書けるでしょうか。

指先を使う遊びをすればするほど脳が刺激されて
アタマのいい子になるそうです。

そろばんやピアノの習いごともいいかも。

まとめますと幼児期には指先を使う遊び&短めの鉛筆。
これが理想です。
ぜひお試しください!

開室年月日 2021年4月5日
ガウディア担当者(指導員) 尾山 沙央里
教科
開室曜日
開室時間 15:00~19:00
お問い合わせ時間 12:00~19:00
WEBからのお問い合わせは
随時承ります
この教室へのお問い合わせはこちら
教室連絡先 TEL:090-4662-0040
指導歴 10
アピールポイント
教育業界指導歴10年以上
海老名市に4ヵ所開室(大谷南・海老名中央・門沢橋・泉)
子育て経験あり
小5・小1・年少の三姉妹がいます。
ガウディア優秀指導者受賞教室
平成30年より3年連続受賞
教室メールアドレス gaudia_ebina@yahoo.co.jp
関連リンク

所在地

〒243-0437 海老名市泉1丁目3-18 2F

最寄り

JR 海老名駅 徒歩5分

備考
ららぽーと海老名 すぐそば

こんな小学校・幼稚園から通えます!

今泉小学校
有鹿小学校
海老名幼稚園
旭たちばな幼稚園
さくらい幼稚園
慶泉幼稚園

ページトップへ